動画一般 学び・知識

孤独な2人の「運命の出会い」が生んだ名コンビに、街中がやさしくなれた

投稿日:

eyecatch

1997年、当時18歳だったジェイムズ・ボーウェンは、ミュージシャンを目指してオーストラリアからロンドンに渡った。しかし夢への道中さまざまな困難に遭い、遂には挫折。いつしか薬物に手を出すようになった彼は、ホームレスへと転落してしまうのだった。

元の記事を見る

-動画一般, 学び・知識

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.