動画一般

フランス原発日本製部品の欠陥発覚・検査で停止、同じ製品でも日本の原発は検査不要と規制庁

投稿日:

フランス原発日本製部品の欠陥発覚・検査で停止、同じ製品でも日本の原発は検査不要と規制庁
フランスに納品の日本製原発部品、蒸気発生器に炭素編析(強度不足)という欠陥の疑いが発覚。グリーンピース発表。 追加 追加  フランスの原発で原子炉などの鋼材に強度不足の懸念が指摘された問題で、原子力規制委員会は14日、日本鋳鍛鋼(ちゅうたんこう)(北九州市)が納入した鋼材に基準を超える炭素の偏りが見つかったと明らかにした。仏規制当局(ASN)から情報提供を受けた。同社製の鍛造製品は、稼働中の九州電力川内原発(鹿児島県)など国内の8原発13基でも使われている。規制委は、電力各社に、製造時のデータを10月末ま... 続きを読む

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.