動画一般

普通の人がどうやって怪物や英雄に変貌するのか?すべての善と悪はあなたの中にも存在する 心理学者 フィリップ・ジンバルド TED【前編】

投稿日:

2002年に日本で公開された映画「es【エス】」。 ご覧になった方もいると思う。 この映画は、今回の登壇者である心理学者Philip Zimbardo氏が、 実際に行った実験をモチーフにして製作された。 Zimbardo氏の行った人体実験。 そこで起きた驚愕の出来事。 今もなお多くの物議を呼んでいるこの実験で、 人がどのように善から悪へと変貌していくのかが明らかになっている。 Zimbardo氏の行った人体実験とは、 広告で大学生の被験者を募集して、行われた。 スタンフォード大学の構内を刑務所にみたて、 囚人役の学生と、看守役の学生を演じることが被験者に与えられた仕事だ。 単なる刑務所ごっこのようなこの実験に参加して、報酬までもらえる。 誰もが気軽な気持ちで参加したことだろう。 人格テストや面接を行い、心身共に健康な学生が被験者として選ばれた。 そして、無作為に囚人役、看守役にそれぞれの役割を与えられた。 忘れてはならないのは、 この実験で選ばれら被験者は「心身共に健康」な学生であり、 それぞれの役割は無作為に選ばれたという点だ。 実験は、囚人役の学生が、 実際に自宅で警察から逮捕されるところからスタートした。 囚人服を着せられ、名前の代わりにIDを与えられた囚人役の学生。 看守役の学生は看守の制服が与えられた。 看守役の学生には、囚人役の学生への虐待の義務などなかったはずだ。 でも、看守役の学生からの嫌がらせは、 次第に虐待のレベルへとエスカレートした。 性的にも彼らを弄ぶようになった。 「心身共に健康」だったはずの学生の中には、 3日で精神衰弱に陥り実験から離脱した。 そして、さらに状況はエスカレートしていき、制御不可能となり、 危険な状況に達したために、6日間で実験は終了せざるをえなかった。 2004年に発覚したイラクのアブグレイブでの、 アメリカ兵によるイラク人囚人への虐待事件。 今回のTEDではこのときの非公開写真が公開された。 それは、目を覆いたくなるような、 凄まじく非人間的な光景だ。 しかし、Zimbardo氏は、スタンフォードで行った実験で、 似たような光景を目にした。 だから、さほど驚かなかったのだ。 当時、ブッシュ政権軍は「少数の悪い兵士によるものだ」と発言した。 本当にそうだろうか? どんな人間の心の中にも「悪と善」の2つが存在する。 スタンフォードの実験で証明されたように、 心身共に健康な状態であっても、 状況によって、ほんの数日で、 彼らは簡単に悪に変わることもできる。 そして、人類学者のジョン・ワトソンは、 匿名性の力に言及している。 さまざまな文化において、 兵士たちは一様にしてマスクを着用している。 これが匿名性だ。 そして人々の無関心が悪を容認している。 「悪事を行う人を非難することは簡単だ。  でも、なぜその人が悪事を行ったかを理解することは難しい。」 Zimbardo氏の高校の同級生でもあった心理学者Stanley Milgram氏の実験では、 責任を負わせずに、権力だけを与えることが、 虐待を生む簡単な処方箋だということを明らかにしている。 神に愛されていたルシファーは、 神に背き、地獄に落ち、悪魔となった。 「ジキル博士とハイド氏」はフィクションだろうか? 誰の心の中にも、善と悪は存在する。 その善と悪との境界線は、 あなた自身が決めなくてはならない。 悪に対する特効薬がヒロイズムだ。 その悪を阻止するために必要なのが、ヒーローだ。 同じ状況下でも、 悪に加担する人もいれば、英雄的な想像力を刺激される人がいる。 いつかそのような状況に直面したときに、 英雄的行動ができるように準備ができるように。 今、子供たちに「私たちは待機中の英雄」という 英雄的な想像力や自己暗示を与える方法を開発し教えている。 それは、私たちがテレビで観るような、 超人的な力を持ったヒーローが全てではない。 ヒーローとは、驚くべき社会活動ができる行動力のある一般人だ。 つまり、普通の人であるヒーローが チャンスが来たときに、そのイメージを行動に移す。 そんな行動をとる準備ができていますか? そのチャンスは一生に一度しか起こらないかもしれない。 もしそのチャンスを見過ごせば、 「自分はヒーローになれたはずなのに」と後悔するだろう。 大切なのは、いつでもどうしたらヒーローになれるかをイメージして、 チャンスがきたときに実行に移すこと。 本当のヒーローは日常の中に存在するのだ。 あなたは、善人かもしれない。 そして、簡単に悪人になるかもしれない。 そして、ヒーローになる可能性も持っているはずなのだ。 すべてはあなたの中に存在する。

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.