動画一般

<日本という国家ではない・・・日本人と言う社会の正念場> 東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動 中国機のミサイル攻撃を避けようと、自衛隊機が自己防御装置作動 <緊張が高まっても軍個国家、独裁国家にしてはならない>

投稿日:

<日本という国家ではない・・・日本人と言う社会の正念場> 東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動 中国機のミサイル攻撃を避けようと、自衛隊機が自己防御装置作動 <緊張が高まっても軍個国家、独裁国家にしてはならない>
憲法改正しなければ防衛できないと騙されてはいけない!防衛は現憲法が保障し世界中が認めている!!防衛と憲法改正は別問題である・・・6月9日、中国海軍ジャンカイ級フリゲート艦1隻が尖閣諸島周辺の接続水域に侵入した。これまで公船(海警)が接続水域や領海に侵入してくることは、しばしばあったが、中国海軍が尖閣諸島周辺の接続水域に入ったのは初めてである・・・憲法改正しなければ防衛できないと騙されてはいけない!防衛は現憲法が保障し世界中が認めている!!防衛と憲法改正は別問題である!!! 追加 追加 東シナ海で一触即発の危機... 続きを読む

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.