動画一般

<たとえ国家が何といおうが、マスコミが何といおうが・・・これが真実なのだ!> 「20ミリシーベルト以下は安全」という「国家による殺人」

投稿日:

<たとえ国家が何といおうが、マスコミが何といおうが・・・これが真実なのだ!> 「20ミリシーベルト以下は安全」という「国家による殺人」
こうした放射能汚染や被ばくに関する専門家の重要な指摘に日本政府は、ほとんど応えていません。人命を左右する重大なことが一部のメディアでしか報道されず、国民の大半は知らないままです追加 (2012年11月29日 東京新聞)追加 「20ミリシーベルト以下は安全」という「国家による殺人」 | 放射能から子どもを守る企業と市民のネットワークhttp://hokinet.jp/10.html1990年代に、チェルノブイリ医療支援で何度もベラルーシに薬や医療機器を届けに行きました。追加 放射能汚染地の未成年の甲状腺検査は2年に1回ではなく、ベラルーシのように年... 続きを読む

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.