動画一般

日本政府はセシウムだけの簡易検査で「風評被害だ~」と叫んで、汚染されているかもしれない食品を海外に売ろうとしている。放射能汚染に対する危機意識があまりにも幼稚で低すぎる

投稿日:

日本政府はセシウムだけの簡易検査で「風評被害だ~」と叫んで、汚染されているかもしれない食品を海外に売ろうとしている。放射能汚染に対する危機意識があまりにも幼稚で低すぎる
世界中で日本の食品の輸入規制状態が続いている。福島県民ですら政府基準値を信用していない人が居ますし、まずは海外に売るよりも国内の信用を勝ち取るような検査体制を作るほうが先です。それなのに、日本政府はセシウムだけの簡易検査で「風評被害だ~」と叫んで、汚染されているかもしれない食品を海外に売ろうとしています。やっている順序が真逆であると言え、日本政府の放射能汚染に対する危機意識があまりにも低すぎると言えるでしょう。追加 追加 日本政府「世界各地で東北産の食べ物を売って風評被害対策」⇒韓国がイベント拒否で中止に... 続きを読む

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.