動画一般

戦闘状態?実弾で撃ち合う自衛隊員!今後の実践訓練なのか?

投稿日:

戦闘状態?実弾で撃ち合う自衛隊員!今後の実践訓練なのか?
自衛隊が実弾で撃ち合い、なぜ 幹部「想像超える事故」追加 追加 誤射は同23日午後3時半ごろ、北海道鹿追(しかおい)町の陸自然別(しかりべつ)演習場で起きた。陸自などによると、訓練をしたのは物資輸送を主任務とする第310輸送中隊。トラックを含む車列が待ち伏せ攻撃を受け、隊員が応戦するという想定だった。敵役の隊員を含め計16人の小銃には空包が込められているはずだったが、実際には実弾が入っていた。この結果、敵役2人を含む9人が計79発の実弾を撃ち合ったという。両者の最短距離は約200メートルだったとみられる。... 続きを読む

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.