動画一般

悲しすぎる!犬の安楽死、処分が辛すぎて自殺した女性動物保護施設管理者!

投稿日:

悲しすぎる!犬の安楽死、処分が辛すぎて自殺した女性動物保護施設管理者!
犬の安楽死に耐えかねて自殺、動物保護施設管理者が迎えた悲しい結末。追加 追加 台湾の動物保護施設センターで管理者として働いていた、簡稚澄さんという31歳の女性が自殺した。国立台湾大学の獣医学部をトップの成績で卒業した彼女。同僚からも「優しく、プロフェッショナルな人物」として認められていたが、保護施設の過密問題のために、彼女は2年間に700匹の犬を“処分”しなければならなかった。動物に対し愛情と信念を持って接し続けていた簡さんは落ち込む毎日の中で、安楽死の処置を行って死にゆく犬を何度も抱きしめていたという。しかし... 続きを読む

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.