動画一般 学び・知識

【笑ったら負け】オノ・ヨーコの歌声があまりに芸術的すぎると世界で話題

投稿日:

故ジョン・レノン氏の妻であるオノ・ヨーコ氏。世界的に有名な彼女が、ケイティ・ペリーの「Fireworks」をカバーするとこうなります。前衛的すぎて、筆者には理解できないというか、笑いをこらえきれないというか…。

元の記事を見る

-動画一般, 学び・知識

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.