動画一般 学び・知識 感動・泣き

ステイホームな社会が終わったら「やりたい」と思ってた欲望自体が無くなってきた

投稿日:

寄せられていたコメント

●それ分かります。
無気力になっていくのを実感してゾッとしていましたが、いまその感覚すら遠くなった気がします。
鬱の兆候かもと思いますが、心療内科探すのも面倒になってきて困ったものです。
●今まではここに行きたい!これ食べたい!これ見たい!を誘発する情報が溢れていたけど、それすら少なくなっていますよね。急に休みができても、することしたいことがなくなりました…。
●私、書き出したり妄想しています。
逆に、
「今しかできない」
と思いつつ壮大な<いつかやりたいこと>を考えて、1つの娯楽として成立させています。時々反動からか、空しさや寂しさもわいてきますが
「コロナ禍過ぎ去ったらやることたくさん!」と奮い立たせています。
●ほんとにその通りです。やりたいことができないとストレスなので、できるだけやりたいと思わないようにしてしまいます。
この時代に生まれた子ども、貴重な学生時代を過ごしてる子どもはもっと深刻な問題なんだろうなと思ってしまいます。

投稿 ステイホームな社会が終わったら「やりたい」と思ってた欲望自体が無くなってきたチャンネル「てみた」 に最初に表示されました。

元の記事を見る

-動画一般, 学び・知識, 感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.