動画一般 学び・知識 感動・泣き

【会食恐怖症】 学校での無理な完食指導が引き金に

投稿日:

寄せれていた「みんなのコメント」

●わかる!
食べる量を少なめにすることで、流石に人との食事ではプレッシャーを感じなくなったけど、小5の時の詰め込み食育がマジで辛かった。咳してる暇があったら食え、吐く暇があったら食えと本当に言われた。
そのせいで食事に対する欲望がごっそり減った…
●会食恐怖症が完食指導を引き金にして起こるという根拠が本当にあるのかはわからないけど、完食指導は体罰だろうな。時間内に食べきれないものを授業中に食べさせるとか、精神的苦痛を与えて惨めな思いをさせたい理由以外絶対無いし。
●これわかるなぁ
子供の頃少食で全部食べろってゴリ押しされるの辛かった
食べるの全然好きじゃない子になったわ
今でも食にはそんなに興味ない
●ここのコメント欄で「そんなことあるはずない」とか「メンタル弱」とか、自分の中にないものを見せられて「存在するわけ無い」って思えるの幸せだなぁ

わたしだけじゃないんだって、居心地が良くなった。うすうすそうかなとは思ってたけど、理由が見つかった。記事にしてくれてありがとうございます☺︎

●「食べられなかったら残してもいいよ」って言ってほしかった。

私は、量をめちゃくちゃ減らしてもらっても食べきれなかった。
給食を残すことへの罪悪感と、先生からの「早く食べる」って言葉が発端だったと思う。
掃除の時間まで残ってたけど食べきれず…。
給食前は憂鬱だった。

投稿 【会食恐怖症】 学校での無理な完食指導が引き金にチャンネル「てみた」 に最初に表示されました。

元の記事を見る

-動画一般, 学び・知識, 感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.