動画一般 学び・知識 感動・泣き

大雪で立ち往生している車両を6km歩いて救助に来た自衛隊が最初に言った言葉が泣ける

投稿日:

日本海側を襲った大雪で車両が動けなくなり立ち往生。
自衛隊によって救援を受けた報告がSNSに投稿されています。

自衛隊が最初にかけた言葉

寄せられたコメント

●救助が来たようでホッとしました……
無事を祈ってます!
●それは『ヒーローの常套句』だからです。
例)「待たせたな!」「遅れてすまない!」

受け手は
「やったぞ!これで助かったぁ!!」と叫びましょう。

対になるものだからです。

●害現場で救助に来てくれた自衛官の姿見ると、涙がでます

日本は本当に災害が多い国なので 自衛隊が命綱、最後のライフラインなんですよね。
国民がピンチの時には命をかけて救助にきてくれる。感謝ですね。ありがとうございます。

投稿 大雪で立ち往生している車両を6km歩いて救助に来た自衛隊が最初に言った言葉が泣けるチャンネル「てみた」 に最初に表示されました。

元の記事を見る

-動画一般, 学び・知識, 感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.