動画一般 学び・知識 感動・泣き

文科省 「マイナンバーと成績などの教育データと紐づけます」 ←非難の声が殺到している

投稿日:

マイナンバーカードでまた狂った取り組みが飛び出してきました。
マイナンバーと子供たちの学校の成績を紐づけようというのです。

保険証や運転免許証との一体化など、デジタル化の鍵を握っていくのが、「マイナンバーカード」。

近い将来、小中学生の学校の成績も管理することになる可能性も。

政府は、小中学生の学習履歴や試験の成績を、マイナンバーカードにひも付け、オンラインで管理する仕組み作りに着手した。

そもそも文科省は、教育データの利活用を進めていて、児童・生徒の個人の学習意欲の変化や理解度をデータとして記録するのは、1人ひとりに合った効果的な学びの実現が目的。

蓄積された記録データをもとに、教員が、1人ひとりに合った指導を行うことができるとしている。

また政府は、こうした個人の学習データのマイナンバーカードへのひも付けを検討していて、2023年度以降の実現を目指している。

寄せられたコメント

●まずは教員の不祥事をマイナンバーと紐付けよう
●先に病歴やアレルギーや持病の紐付けをたのむ
●紐付けするなら成績ではなく犯罪歴では?性犯罪とかね
●成績の紐付けは必要無いよね。
将来に学歴なんか関係無いとは言わないけど、自身を卑下するきっかけを増やしそう。そんな雁字搦めにして政府は何を国民に管理させたいのか。
いや、政府が管理したいのか。
成績は教員と親子で知っていればいい問題じゃないかな。
●成績だけで評価される時代なんてとっくに終わってるし 学歴至上主義のバカな政治家や官僚、学校関係者がタッグを組んで考えそうだよな。

これは絶対にあってはダメだし これを通すような政府は評価はされないでしょうね。 

投稿 文科省 「マイナンバーと成績などの教育データと紐づけます」 ←非難の声が殺到しているチャンネル「てみた」 に最初に表示されました。

元の記事を見る

-動画一般, 学び・知識, 感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.