動画一般

Apple Watchを使えばTeslaの車も腕時計からこんなに操作ができます(非公式)

更新日:

後部座席にいても全てをコントロール? 

先日、ウクライナのeleks labsから登場したTesla Motors車のModel Sを操作できるApple Watchのアプリが公開されました。 




注目なの点としてはUIが非常に綺麗である点となんといってもサンルーフの開閉や室温調整、現在の位置情報を表示、さらにはクラクションを鳴らすといったことまで運転席にいなくても、ほぼ同じおことがApple Watchを使ってできるようです。

面白い点としてはこのアプリのソースコードをGitHub上に公開しているという点。これらのアプリにヒントを得てメガヒットを飛ばすアプリ制作会社が今後出てくるかもしれませんね。


 TeslaのModel Sはオートパイロット機能(自動操縦)が付いているので法律が許す場所であればGPSを車に送り任意の場所まで無人で呼ぶ事も可能だそうです。

腕時計一つで無人の車が呼べるってなんだか遠い未来の話だと思っていたらすぐそこまで来ているようです。

 Source:elks labs, The Verge

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.