動画一般 学び・知識 感動・泣き

山本太郎氏が大阪で無許可演説、警察が中止を求めるも大モメ

投稿日:

まずはコチラをご覧ください

 都構想を推進する大阪維新の会の松井一郎大阪市長(56)や吉村洋文代表(45)、公明党の佐藤茂樹衆院議員(61)らが、南海難波駅前で二重行政の解消を訴える一方、れいわ新選組の山本太郎代表(45)は、そこから歩いて5分ほどの戎橋で都構想反対のゲリラ街宣を展開した。

 山本氏が現地に到着すると、大阪府警南署の警察官数人が道路交通法を示し「道路の通行を妨げている」として街宣を中止するよう要請したが、山本氏は「通行を妨げるような事態にはなっていない」と主張。30分近く押し問答を繰り広げた末に「政治活動は自由だ。表現の自由だ」として演説を開始した。同党によると、事前に許可申請を行ったが南署が拒否していたという。

参照:.yahoo.co.jp

いかがですかね? 
ダメと言われてゴネるのは警察で直接ゴネてもらって、強引に開催してその場でゴネるのはアカンと思うんですけどね・・・
「表現の自由」の主張は結構なことですけど、ルールや義務を無視していいわけではないですからね。

寄せられたコメント

これ道頓堀のあそこだよね……?
あんなところで人集めるような演説されたら、めっちゃ迷惑だと思うんだが……
本人とスピーカー1台とのぼり1本くらいならたぶん許された
機材大杉
政治演説はどこでやってもOK
ただし道路交通法77条に抵触したらダメなんだけど、77条は人通りの著しい妨げをした場合はダメとあるので、今回の場合には当てはまらない
つまり警察側の公権力の恣意的運用としか思えない
届け出を無視して法律も無視してるのに、これで支持が増えると本気で思ってるのかな

投稿 山本太郎氏が大阪で無許可演説、警察が中止を求めるも大モメチャンネル「てみた」 に最初に表示されました。

元の記事を見る

-動画一般, 学び・知識, 感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.