動画一般 学び・知識 感動・泣き

トイレ壊れたら、水道局に連絡すると地元のぼったくらない修理業者さん教えてくれる

投稿日:

Twitterに  guiguimanabun a.k.a Saitama (@guiguimanabun)さんが投稿した Tweetをご紹介させていただきます。

投稿がこちら

トイレ壊れたら、水道局に連絡すると地元のぼったくらない修理業者さん教えてくれるよ。ついでに、マグネットに書いてある、水のトラブルの時に連絡する例のところは高額請求されますよーって教えてくれた。

寄せられたコメント

その地域の水道局の指定業者だと、漏水証明書の発行とか手慣れてると思うのでおすすめですね。
漏水証明書出せると、水道代とか、割り引いて貰える場合もありますしね。
前の賃貸で、洗面台の排水管が詰まって水が流れなくなった時に有名な水道業者に連絡した。オペレーターのお姉さんに現状の説明してお金ないんですと半泣きで話したら、洗面台の下の収納の中にある配管を開けたら詰まりがとれるかもしれないです!と教えてもらってやったら治った。お姉さん大好き。
賃貸なら管理会社か仲介した不動産屋、もしくは大家さんへ連絡すべきですよ。
配管系は建物設備なので費用負担は原則オーナーになりますので。
お姉さん適確で良かったですね
細かく言えば、漏水場所が分かっているので宅内漏水(トイレ)を修理できる市区町村の指定業者を紹介して貰った。
指定業者以外は調査する名目で、調査費用等を請求されますよ!って話ですね( ゚∀ ゚)

勉強になった。あの冷蔵庫に貼りがちなマグネットには一応注意が必要ってことですね。
大家さんか不動産と地元の水道局に確認するのと 相場を調べて高くないかチェックしましょうね。

投稿 トイレ壊れたら、水道局に連絡すると地元のぼったくらない修理業者さん教えてくれるチャンネル「てみた」 に最初に表示されました。

元の記事を見る

-動画一般, 学び・知識, 感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.