動画一般

【横浜でできる夜職】キャバクラで働くメリットは?経験者が解説

投稿日:

キャバクラで働く女性が、この仕事を始めるきっかけは何だったのでしょうか?

高い時給に魅力を感じたのかもしれませんし、身なりを自由にできるから、ということもあるかもしれません。

ナイトワークに抵抗のない人はそういったメリットを感じますが、キャバクラに対して良いイメージを持っていない方は特に、キャバクラで働くメリットがわからない人も多いと思います。

この記事ではキャバクラで働くメリットについて詳しくご紹介します!

キャバクラで働くメリット

キャバクラで働くメリットは、主に3つあります。

①普通のバイトより圧倒的に稼げる

②未経験でもはじめやすい

③自分に合わないお店で働いてしまっても転職しやすい

今から、これらについてわかりやすくご説明していきますね。

①普通のバイトより圧倒的に稼げる

キャバクラは、時給の設定が高めです。

普通のバイトと比較すると、3倍の金額が相場です。

低くても2倍は確実でしょう。

しかし、どうしてキャバクラは時給が高いのでしょうか?

「客の横に座ってニコニコしてお酒飲んだりしゃべったりするだけでしょ?」と思われることもありますが、これはキャバ嬢の仕事の表層しか見えていません。

考えられる時給が高くなる要素を集めてみました。

・勤務時間が昼ではなく夜間。

・容姿を磨く必要があり、経費がかかる。

・勤務時間外にお客様と連絡を取ったりして、実質残業時間がある。

・ストレスが大きく、低時給だと誰もやりたがらない。

・実力主義の世界なので、自分で自分を守る必要がある。

・お酒を飲む仕事が重労働である。

キャバクラの高時給の原因は、この辺だと思われます。

確かに昼夜逆転の生活はマイナーですし、今までの人間関係が失われる可能性もあります。

普段から運動したりエステに通ったりして容姿が劣化しないように気を付けるのは、まあキャバ嬢に限ったことではないと思います。

普通の営業職でも見た目を整えることは、印象アップとなり仕事に良い結果をもたらすことだってあるはずです。

しかしながら、夜のお店は普通におろしただけのノーセットの髪では出勤することができず、毎回美容院でお金をかけて髪型を作らなければなりません。

また、ドレスや店内バッグなどは昼職と違って制服などはなく、自腹です。

売上至上主義なので、努力も必要です。

与えられた仕事をやっていれば良い、という訳にはいきません。

酔っぱらいもいますし、嫌なことを言うお客様もいます。

それに対してニコニコしなければならないのは飲食店店員も同じですが、キャバ嬢の場合は更に一歩踏み込み自分を気に入ってもらい、リピートを狙わなければならないので、ストレスは大きめとなるでしょう。

こう書くと、すごく厳しい世界のように思えてしまいますが、自分が努力した分目に見える結果に反映するのがキャバクラの素晴らしいところです。

稼ぎたい方は、少しだけ気合を入れて望んでみると、自分で思っていた以上の結果を出せるかもしれません。

②未経験でもはじめやすい

キャバ嬢のメインの業務内容は、「お客様と会話をする」ということです。

これには、研修を受けたりする必要はありません。

また、その会話は完璧を求められる訳ではありません。

新人であれば、大抵のことは許してもらえます。

お酒の席ですし、とんでもなく失礼なことをしなければOKというレベルです。

例えば大手カフェチェーン店であれば、仕事を始めるために本社に研修を受けに行かなければ店舗に立てませんが、キャバクラではそんなことはなく、誰でもすぐに取り組めます。

今はベテランのキャストさんたちも、皆最初は見様見真似で上達していくものですから、心配はありません。

③自分に合わないお店で働いてしまっても転職しやすい

お昼の仕事は、多少嫌な職場であっても、長く続けることが大切という価値観が一般的ですよね。

しかし夜の業界においては、その価値観は必ずしも当てはまるものではありません。

もちろん、自分のワガママだけでお店をコロコロと変えるのは良いことではありません。

せっかく自分に付いたお客様も、違う店舗に移籍後同じように通ってくれるとは限りませんから、自分の成長にロスが大きくなります。

しかし、アンラッキーなことに自分に合わないお店に入店してしまった場合でも、ガマンし続けることはありません。

キャバクラ店は、たくさんのお店があります。

そのため、転職が簡単なのです。

移籍先も「大歓迎!ウェルカム!」という感じで優しく、喜んでもらえます。

「このお店ちょっとおかしいな…」「ここでやっていっても上手くいかない気がする」そんな風に悩んだら、思い切って転職を検討してみてくださいね!

横浜にもキャバクラはたくさんある

キャバクラと言えば東京歌舞伎町や六本木が有名ですが、横浜にもたくさんお店が存在しています。

意識高くバリバリ働けるお店、アットホームで和やかに働けるお店、年齢層が低くゆるく働けるお店など、お店の雰囲気にもバリエーション豊富です。

大手飲食店グループの経営のお店もありますし、わざわざ遠いところまで出勤しなくても、しっかりとしたキャバクラで働くことは可能です!

まとめ

横浜でも夜職は十分にできます。

良心的なキャバクラ店もたくさんありますので、一度体入ドットコムなどで検索してみてください!

横浜のキャバクラで働くことを強くおすすめします!”

The post 【横浜でできる夜職】キャバクラで働くメリットは?経験者が解説 first appeared on 動画マガジンアップロード―横浜の夜職・キャバクラ求人を探す前に―.

元の記事を見る

-動画一般
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.