動画一般

不老不死の薬?テロメア活性分子が超高齢化社会を救う

投稿日:

不老不死の薬?テロメア活性分子が超高齢化社会を救う
不老不死の薬は遠い昔から存在していたかもしれない 追加 18世紀のヨーロッパを中心に活動したと伝えられるサンジェルマン伯爵は、大変な長寿を齎す秘薬を持ち、その結果、2000年とも4000年とも言われる驚異的な生命を有していたとされ、カナの婚礼やバビロンの宮廷を巡る陰謀等と云った古代の出来事を、まるでその場で直接見て来たかの様に、臨場感たっぷりに語ったとも言われる。哲学者ヴォルテールは1760年4月15日のフリードリヒ2世に宛てた書簡で、このサン・ジェルマンについて「決して死ぬことがなく、すべてを知っている人物」であると書き... 続きを読む

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.