動画一般 学び・知識 感動・泣き

2歳の少年を救出した尾畠さんのボランティアに対する信条がスゴイと話題に

投稿日:

尾畠(おばた)春夫さん(78)がボランティア活動でもっている「信念と信条」がスゴイと話題に。

理稀ちゃんを家族に引き渡した15日、祖父から風呂を勧められた尾畠さんは断ったそうです。
「私はボランティアだから、そういうのはもらえません」
軽自動車に食料や水、寝袋などの生活用具を積み込み、ボランティア先で迷惑をかけないのが信条なんだそうです。活動費は自身の年金から捻出し「自己完結するのが真のボランティアだ」と語っているそうです。

日本中でボランティアを必要としている地域があります。
尾畠さんのニュースがボランティアを必要としている人、ボランティアとして参加している人の活力になっているのではないでしょうか?
そして、自分も何かしたいと思っている人の背中を押してくれたのではないでしょうか? 

元の記事を見る

-動画一般, 学び・知識, 感動・泣き
-, ,

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.