動画一般

【山本勘助の生き様】川中島の戦いに学ぶ失敗の本質「不祥事」に際しての身の処し方とは? #歴史 #武田信玄 #上杉謙信

投稿日:

【山本勘助の生き様】川中島の戦いに学ぶ失敗の本質「不祥事」に際しての身の処し方とは? #歴史   #武田信玄 #上杉謙信
戦国時代、北信濃への武田信玄の進出を長年にわたり、立ちはだかっていた村上義清であるが、ついには、山本勘助の盟友・真田幸隆の謀略により、難攻不落を誇っていた戸石城を奪われてしまった。以来、戸石城は信玄の北信濃攻略の前線基地となり、もはや、義清には戸石城を奪還する気力もなく、ついには天文二十二年(1553)に信玄に本拠地の葛尾城を攻められると、戦わずして、小県にある支城・塩田城に落ち延びた。その塩田城も武田勢に攻められると、小さな抵抗を試みたものの、すぐに諦め、ついには信濃を放棄して、越後春日山城の上杉謙信... 続きを読む

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.