動画一般 学び・知識 感動・泣き

娘が学校から持って帰ってきた「教職員が子どもと元気に向き合うために協力お願いします」というプリント

投稿日:

Twitterユーザーのせみまるこ (@semimaruko) さんが投稿したツイートが「どんどんやれ」、「全国規模でやるべき」と話題になっています。

そのその投稿がこちら

教職員の長時間勤務解消のため協力のお願いというプリント。

○学校閉庁日を設定します。

長期休業期間中に、平日5日間程度の「学校閉庁日」を設定します。

○定時退勤日を実施します。

毎週水曜日は定時退勤日として、教職員は勤務時間終了後速やかに退勤します。
教職員の勤務時間は、通常、平日の午前8時30分から午後5時までです。

○ノークラブデーを推進します。

ノークラブデーは還俗として、平日は週1日以上、休祝日は月2日以上とし、大会やコンクール等により、休祝日に活動した場合は、平日に代替日を設定することとしています。

この投稿を見た人たちは

まぁ、結局は教員の数を増やすしか根本的な解決方法はなさそうだけど、どんな方法でも第一歩は大事だと思います。

元の記事を見る

-動画一般, 学び・知識, 感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.