動画一般

孤独と焦燥【画家紀行】陰鬱「モーリス・ド・ヴラマンク」の心に刺さる作品まとめ #フォーヴィスム #パリ

投稿日:

孤独と焦燥【画家紀行】陰鬱「モーリス・ド・ヴラマンク」の心に刺さる作品まとめ #フォーヴィスム #パリ
「フォービスム」の確立に一役買ったパリの画家「ヴラマンク」。その絵は陰鬱な風景と色彩で覆われているのが最大の特徴であり、同時に魅力でもあります。その暗い影として表現されている、孤独感や焦燥感がまざまざと心に突き刺さってきます。今回はそんな彼の名作を厳選してご紹介しましょう。 追加 出典:モーリス・ド・ブラマンク - Artpedia / わかる、近代美術と...追加 モーリス・ド・ヴラマンク追加 出典:本能の画家。モーリス・ド・ヴラマンク ー20世紀初頭の美...追加 モーリス・ド・ヴラマンクは、フォーヴィスムに分類される19... 続きを読む

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.