動画一般

【雑学まとめ】旧日本軍では、和紙とコンニャクで風船爆弾を作っていた

投稿日:

【雑学まとめ】旧日本軍では、和紙とコンニャクで風船爆弾を作っていた
はじめに追加 出典:風船爆弾 - Wikipedia風船爆弾とは太平洋戦争において日本陸軍が開発した気球に爆弾を搭載した兵器である。秘匿名称は「ふ号兵器」。「風船爆弾」は戦後の用語で、当時の呼称は「気球爆弾」である。追加 風船爆弾は日本陸軍によって開発、使用されていた珍兵器。 出典:風船爆弾 (ふうせんばくだん)とは【ピクシブ百科事典】気球に爆弾を取り付けてジェット気流に乗せ、アメリカ本土を爆撃するというもの。 追加 太平洋戦争末期,旧日本軍がアメリカ本土爆撃のために打上げた爆弾つき気球。 出典:風船爆弾(ふうせんばくだん)... 続きを読む

元の記事を見る

-動画一般

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.