お笑い・ハプニング

【モフモフ度120%】インクの「にじみ」から生まれる水彩画の黒猫に心が温まる

投稿日:

絵とは思えないほどのふわふわ感を醸し出す、黒猫の水彩画を描く達人がいます。その達人は水分が多めなインクを紙に垂らし、そのインクのにじみを利用して黒猫の毛並みを表現しているというんです。
こちらがその水彩画。

こりゃモッフモフだ(*´∇`*)

黒猫のまん丸とした体とフサフサの毛並みがうま〜く表現されています!思わず絵に手を伸ばして触りたくなるくらいです。

作者はセルビアの画家、エンドレ・ペノベックさん。エンドレさんはこの他にもたくさん黒猫の絵を描いているのですが、どれも猫への愛が伝わってくるものばかりです。

水のにじみ方が黒猫が醸し出すオーラのよう

しっぽがフワッフワ

お尻がチャームポイント

ぼわ〜っと黒猫が出現

こんな絶妙なアングルも描き出せる

ナイスバディ♡今にも動き出しそうな躍動感

なかには三毛猫も♪

本当に猫独特の可愛らしさが表現されていて、エンドレさんの技術とアイデアには驚きです。しっぽのフワフワ感は水彩画ならではなのかもしれません。
エンドレさんはこの他にもニワトリ、風景、そして女性など魅力的な水彩画をたくさん描いています。その一部が公開されている彼のInstagramを気になる人はチェックしてみたら、彼の世界にもっと惹き込まれるかもしれません。

元の記事を見る

-お笑い・ハプニング
-, , , , , , , ,

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.