お笑い・ハプニング

【80代も涙してる】観ないと損すると話題の「この世界の片隅に」にみんなの心が震えてる

投稿日:

2016年の大ヒット日本映画と言えば、「シン・ゴジラ」もしくは「君の名は」が頭に浮かぶ人が多いはず。しかしいま、「この世界の片隅に」という映画こそが今年一番の名作だと宣言する人が増え始めているんです。

「この世界の片隅に」は、戦時中の広島県の呉が舞台なのですが、戦争と聞くとなんだか重たい感じがしますよね。しかしそうでもないらしいのです。戦争の話だと思って敬遠している人に向けて、ウラケンさんが紹介してくれる映画の本当の魅力を、ネタバレなしでご紹介します。

4eiga_1130_ksks_1
twitter.com@ulaken

4eiga_1130_ksks_2
twitter.com@ulaken

4eiga_1130_ksks_3
twitter.com@ulaken

4eiga_1130_ksks_4
twitter.com@ulaken

思ってた戦争映画と全然違う!Σ(・ω・ノ)ノ

そう思った人も多いのではないでしょうか?筆者も戦争映画はどうも苦手ですが、かなり興味が湧いてきました。

また、これはアニメ映画ですが、お年寄りからの評価もかなり高いんだそう。その中には、こんな感想が。

CxyG4OZUsAAE57O
twitter.com@ac_oumi

いろんなことを考えさせられるメッセージですね。戦争を経験したお年寄りにとっては、経験していない若者とはまた違う見方があるのかもしれません。

映画を観た、みなさんの感想をご紹介します。

「この世界の片隅に」は、いろんな人に感動を与えているようですね。前半のほのぼの、そして後半の展開が気になります。お休みの日に、観に行ってみようかな〜。

元の記事を見る

-お笑い・ハプニング
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.