お笑い・ハプニング

人類はここまで来た!映画のような「空飛ぶ自動車」が開発される

投稿日:

空飛ぶ車。映画などではちらほら見られますが、実際に実現するのは遠い未来だと思っている人も少なくないでしょう。

しかしこの度、スロバキアのエアロモービルという会社がその夢を叶えました。

それがこちら。その名も「エアロモービル」。

1412720304331_Image_galleryImage_Aeromobil_is_a_flying_car
dailymial.co.uk

エアロモービルはガソリンで約700kmもの距離を飛行することが可能です。飛行時の時速はなんと約時速200km。飛行機としての性能もさながら、翼を閉じれば普通の駐車場に停められるほどのサイズの自動車へと変わります。給油も現状存在するガソリンスタンドですることが可能です。

1412720325212_Image_galleryImage_Aeromobil_is_a_flying_car
dailymial.co.uk

「現状存在する自動車と飛行機のインフラを活用することがでドア・ツー・ドア旅行が容易になります。(エアロモービル社)」

1412720119246_wps_27_Aeromobil_is_a_flying_car
dailymial.co.uk
1412720105482_Image_galleryImage_Aeromobil_is_a_flying_car
dailymial.co.uk

発表となる試作機は今回で3機目のものとなります。同社によれば、エアロモービルはスポーツカーの性能と軽量飛行機の品質を組み合わせたもので、スタイリッシュさや快適さにも秀でています。
1412719110217_wps_20_Aeromobil_is_a_flying_car
dailymial.co.uk

そしてこちらがエアロモービルの飛行/走行の様子を収めた動画です。

エアロモービルの試作機は、2014年10月29日にオーストリアで開催されるパイオニアズ・フェスティバルにて公開されます。

 

参照:Daily Mail

元の記事を見る

-お笑い・ハプニング
-, , ,

Copyright© バイラルアンテナ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.