お笑い・ハプニング

【家族に迎えた子犬は盲目だった】それを知った飼い主の行動とは?

投稿日:

譲り受けた子犬が実は盲目だったら。

そんな状況に置かれたある女性の行動が、世界中で感動を呼んでいます。

とある農家から、オーストラリアン・シェパードの子犬を譲り受けたマリーさん。
彼の名前は「ティベリウスくん」
当初「血統書付、健康面に全く問題がない子犬」と聞かされていました。
しかし、連れて帰ってきたマリーさんはすぐ、この子が盲目だということに気が付きます。

Tiberius - 7 1/2 weeks old (July 6, 2013) ....

Posted by Australian Shepherds - Meet Booker & Tiberius on 2013年10月26日

「聞いていた話と違う」
3日後、マリーさんはティベリウスくんを連れて、譲り元の農家に急ぎます。
ただしそれは、文句を言うためでも、彼を返すためでもありませんでした。

マリーさんは、彼の兄弟を家族に迎えたいと申し入れに行ったのです。
1番近い関係の兄弟なら、きっと彼の目となり支えてあげることができるだろうと考えたマリーさん。

こうして新しい家族となった「ブッカ-くん」

譲り受けた時点で、子犬に最大の愛を注ぐことを心に決めていたマリーさんには、「どうしたら盲目のティベリウスが一番安心して、幸せに暮らせるか」だけしか頭にありませんでした。

Booker & Tiberius: Out for the Night!

Posted by Australian Shepherds - Meet Booker & Tiberius on 2013年11月22日

ティベリウスとブッカ-はいつも一緒、元気に庭を駆け回っています。
その様子は下の動画でご覧ください。


出典:Brothers Booker & Tiberius - 9 wks old Australian Shepherds (Tiberius is Blind)-YouTube

ティベリウスを家族として受け入れたマリーさんの、「責任」と「愛情」を感じられるお話でした。

Facebook:Booker.and.Tiberius

元の記事を見る

-お笑い・ハプニング
-, , , , ,

Copyright© バイラルアンテナ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.