どこからでも、どんな時でも簡単にインターネットでものが買えるようになった現代。便利になったこの時代だからこそ、より一層セキュリティを意識して過ごす必要がありますよね。

インスタグラムで活躍されるお空さんは先日「それって架空請求?」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

現在1歳の息子くんは、よくパパのニンテンドースイッチを持ち出しておもちゃにすることがあるんだとか。そんなある日、パパの携帯に身に覚えのない請求が来てしまい…。

スイッチで遊ぶ息子くん。提供:お空さん

動揺し、架空請求を疑ったお空さん夫婦。しかし、その後すぐに事の真相に辿り着きます…。

身に覚えのない請求。提供:お空さん

育児でのヒヤッとした体験を綴ったこの漫画。当時の心境や、フォロワーさんの反応について投稿者のお空(@sorairo0385)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

お空さん:2019年に妊娠をした際、色んな方の出産レポや育児日記をSNSで見て元気を貰ったり参考にさせて貰ったりしてました。息子が一歳を迎え子育てに少し心に余裕が出てきたのでそれまで手帳に書いていた絵日記をインスタグラムで自分も始めてみようと思ったのがきっかけです。

――身に覚えのない請求が来たとき、どういった気持ちになりましたか?

お空さん:単純にビックリしました。でも結局の所、何だかんだで夫が買い物したのを忘れているだけだろうなとは思いました。

――その後、スイッチはどのように管理されているのでしょうか?

お空さん:当たり前ですが、目の届かない所に充電器ごと移動しました。それと、後から知ったのですがeショップを起動する際とカード購入の際にパスワード入力するように設定出来るそうなので、その設定をしました。

――この漫画を読んだフォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

お空さん:まさか実際に購入出来ちゃうものなんですねという声が多かったです。
やはりそこまではできないと思うようで、同じように管理されてた方もいました。

 

ママとパパの知らないところで、初めてのお買い物を済ませていた息子くん。小さなお子さんがいるご家庭は、ゲーム機の管理方法にご注意ください!

作品提供・取材協力:お空