人々の心を動かす仕掛けがふんだんに盛り込まれている少女漫画。そんな少女漫画を読んで育った女性であれば一度は「こんなことされてみたい・してほしい」といった妄想をしたことがあるのではないでしょうか?

インスタグラムで活躍されるりろさんは先日「少女漫画育ち」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

ある日の洗い物の最中、まくっていた袖が手首の方へと垂れ下がってしまったことに気付いたりろさん。彼氏(ふじ)さんに「袖まくって〜」とお願いしました。

りろさん「袖まくってー」 提供:りろさん

ふと、少女漫画的な「袖のまくり方」を妄想したりろさん。期待に胸を膨らませるのですが現実はというと…。

少女漫画的袖のまくり方。提供:りろさん

少女漫画で育った女性の理想と現実についてを描いたこの漫画には「少女漫画仕様にジワジワ育てましょう」「漫画通りに行かないところが可愛いです」などのコメントが寄せられました!

インタビュー

投稿者のりろ(@ri_h_28)さんにお話を伺いました。

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

りろさん:ふじくんが「こんなに上手に絵が描けるなんて才能だよ。何もしないなんてもったいない。」と言ってくれて、私たちの日常を描いてそれを見て沢山の方々に笑って頂けたらいいな、と思って始めたのがきっかけです。

――りろさんは、どういった漫画でご自身の価値観を築いてきたのでしょうか?

りろさん:これで価値観が変わった!というものはあまりないですが、橘オレコ先生の「プロミス・シンデレラ」という作品に出会って絵の描き方などを見てとても感銘を受けた記憶があります。

――他に「こういうことされてみたい」といった少女漫画的な行動はありますか?

りろさん:ふじくんは普段、少女漫画的な事を恥ずかしがってしてくれないので、優しくリードするとか目が合ったらニコッとしてくれたりとか、王子様みたいな行動が見てみたいです(笑)

――今後、どういった活動に取り組みたいですか?

りろさん:今後は日常投稿はもちろん、YouTubeやブログなど今よりもっと沢山の方に見てもらえるように頑張りたいです!あとはいつか本を出版するのが夢です、、(笑)

 

妄想とは真逆の展開に、苦い顔をしてしまったりろさん。現実では起こり得ないとわかってはいるものの、ついつい期待しちゃうものですよね…。

作品提供・取材協力:りろ🦖エッセイ漫画
ブログ:ポンコツ☆人生
YouTube:ふじりろちゃんねる