僧侶と聞いてどんな人を想像しますか?私はRPG系ゲームの僧侶を真っ先に思い浮かべます。まさに「パーティーの良心」で、主人公を正しい道に導くため、時に優しく、時に厳しく叱る人格者のイメージです。

そんな真面目なイメージしかない僧侶がダンスをする様子って見たことがありますか?本物の僧侶がノリノリでダンスをする動画が公開されました。

ガチ僧侶がガチのお寺でガチダンス!?

https://www.youtube.com/watch?v=93iwHwJz6DA

動画冒頭、荘厳な雰囲気で始まります。映し出されているのは、1200年前に弘法大師 空海が五重塔を建立、毘沙門天、不動明王を安置したことで始まった高野山 準別格本山 宿坊 恵光院」です。

つまりちゃんとした「ガチお寺」というわけです。

そして座禅を組む僧侶。風が葉を揺らし、鳥のさえずりが聞こえてきます。
まるで僧侶の日常を映し出しているようで、どこか幻想的に感じます。

ここまで見たところ、僧侶が踊り出す雰囲気は全くありません。
そう、ここまでは・・・。

突然ラムネが現れます。一体どこから出てきたかって?
そりゃもちろん僧侶のパワーですよ。

そして流れ始める「EDM お経 Remix」
踊り出す僧侶・・・。

もう誰も彼らを止めることはできません。

この音楽は「ウマ娘 ユメヲカケル」などを手掛けた東大路憲太氏によるもので、何度も繰り返して聞きたくなる中毒性があります。

そして振り付けは「高野山宗教舞踊 師範」が担当しており、所々にその片鱗を感じられます。

一見ハートかと思いきや「法界定印」になってる!!
※座禅時の手の組み方

動画の内容は理解していただけたでしょう。しかし同時に、こんな疑問も浮かんでいることでしょう。

「何のための動画だったんだ・・・?」

ヒントは途中のラムネですが、それだけで分かる人はIQが20万程あるんではないかと思います。

あのラムネは一体なんだったの?

実はこの動画、「受験の合格祈願」を願って作られた動画だったんです!

登場したラムネ、実は高野山で合格祈願した「合格祈願ラムネ」だったんです。

「森永ラムネ」の担当者が実際に高野山恵光院を訪問し、今回特別に制作した「合格祈願ラムネ」と受験生応援パッケージの 「大粒ラムネ」を持参。


実際に護摩による合格祈願を行ないました!

そしてそんな「合格祈願ラムネ」がゲットできちゃうんです!

森永ラムネ受験応援!!合格祈願キャンペーン!!

■実施期間
2021年12月24日(金)〜2022年1月4日(火)

■内容
高野山 恵光院で護摩による合格祈願を行った「合格祈願ラムネ」と
受験生応援パッケージ「大粒ラムネ」を100名様にプレゼント!

■応募締め切り
2022年1月4日(火)23:59

■応募条件
Twitterアカウントのフォロー&該当の投稿をリツイート

「でもたった100人かぁ・・・」と思ったあなた!安心してください。

なんと通常販売されている大粒ラムネも受験応援パッケージになって増量発売されるんです!

これで終わりだと思うでしょう?まだあるんです!

なんと、動画でも登場した高野山恵光院へ合格祈願に訪れた学生へ「合格祈願ラムネ」がプレゼントされます!

■場所
高野山恵光院(〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山497)

■期間
2021年12月24日(金)から

■人数
先着240名様

どれだけ勉強をしても、不安や緊張をゼロにすることは難しいです。そんな時、このラムネを見て「ダンシング僧侶」を思い出し、リラックスしてみてはいかがでしょうか。Twitter:@morinaga_angel