Twitter上で、可愛いしゅうまいのアイテムが大きな注目を集めています!

グリンピースのポンポンが色鮮やかなニット帽♡

投稿者はフィギュア作製や、ゆるふわキャラのイラストレーターとして活躍している、牛人さん

誰でもしゅうまいになれるニット帽ができた!」とのテキストとともに、1枚の写真を公開しました。

投稿者さん自作のしゅうまいニット帽 提供:牛人さん

写真に写っている作品は、投稿者さんが作製した“しゅうまいのニット帽”です。

蒸されてひだの寄った白い皮、ぷりぷりの肉餡、上にアクセントでちょこんと乗ったグリンピースなど、しゅうまいのすべてが再現されたニット帽に思わずお腹がなりそうです!

白い皮の部分と肉餡の部分で毛糸の編み方が異なっていて、投稿者さんのこだわりが垣間見える作品ですね。

投稿者さんにインタビュー!

今回の作品を作ろうと思ったきっかけについては、ニット帽を作るのにハマっていたのですが、ニット帽のてっぺんのポンポンが可愛いなと思っており、活かせる形を考えていきしゅうまいに辿り着きました」との回答が。たしかに今回の作品はポンポンがかなりいい味を出していますね!

製作時間については、2日くらい考えて、実質半日くらいでできました。」との回答が。フィギュア作家としても活躍されている投稿者さんのセンスが素晴らしいですね!

最後に、“しゅうまいのニット帽”の商品化について伺ってみると、「商品化の予定はありません。簡単な作り方の漫画を書くつもりなので、皆さんにどんどん作って欲しいです!みんなでしゅうまいになったら楽しいと思います!」という温かいコメントがいただけました

今年の冬はみんなでしゅうまいになりきりたいですね(笑)。

ネットでの反応は?

“しゅうまいのニット帽”を見たユーザーからは、「凄いですね(*゚∀゚*)可愛すぎるニット帽!」「めちゃくちゃかわいいし、素敵な網目ですね。凄いですー!」「めっちゃ可愛いです…!欲しい!!」といったような、『かわいい!』とのコメントが数多く寄せられています。

とても美味しそうな“しゅうまいのニット帽”を作る投稿者さんですが、ネットショップでは可愛くてリアルなフィギュアを販売されているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

Twitter:@ushihito
ネットショップ:ushihito牛人