ゴミ袋の取り替えやハンドソープの詰め替えなどといった、名前のつかない家事の数々。こういった小さなタスクの積み重ねが、主婦にとって意外と大変な負担になるんですよね。インスタグラムで活躍される上枝りほさんは先日「夫が気付かない家事」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

「ある日、歯磨き粉がなくなりそうだけど、ついでに買ってく?」と告げてきた旦那さんに対して「買い置きがあるから大丈夫」と上枝りほさん。

旦那さん「歯磨き粉ついでに買ってく?」 提供:上枝りほさん

その流れで「パパのシャンプーも買い置きしてあるんだけど、まだ入ってる?」と尋ねた上枝りほさん。すると、驚きの反応が帰ってきたのだとか…。

上枝りほさん「シャンプーまだ入ってる?」 提供:上枝りほさん

主婦のなもなき家事に関してを綴ったこの漫画。当時の心境や、逆に旦那さんに助けられていることなどについて投稿者の上枝りほ(@haru99ring)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――この漫画を描かれたきっかけはなんでしたか?

上枝りほさん:このエピソードを経験して、『あ…これは何一つ気が付いていないんだなぁ』と思い、主人に伝われ〜と思いながら描きました。

――一連の「不思議だなぁ」発言を聞いて、どんな気持ちになりましたか?

上枝りほさん:呆れましたねぇ(笑)なぜシャンプーがなくならないのか、考えたり想像した事はないんか?と思いました。

――夫婦間で物事を伝える時に気をつけていることはありますか?

上枝りほさん:相手にもしっかり聞いてほしいので、なるべく優しく『お願いがあるんだけど』などと前置きしてから話すように心がけています。

――旦那さんの行動の中で「これは助かる」というものがあれば教えてください。

上枝りほさん:子供がぐずったり拗ねたりした時に、私はうまく気持ちを切り替えさせるのが苦手なんです。でも主人は発想の転換が上手なので、うまいことご機嫌モードに導いてくれていつも助かっています。

 

驚きの発言で上枝りほさんを呆れさせてしまった旦那さん。心当たりがある方は、パートナーの小さな努力のおかげで日々が構成されているということを、しっかりと自覚するようにしましょう😊

作品提供・取材協力:上枝りほ