日本の中学校では「買い食い禁止」という校則を定めている学校が意外と多いことを、皆さんはご存じでしょうか?

過去のご紹介記事はコチラ↓
「蟹座」にだけ詳しくなった女子高生、その理由は…?結末に「素敵」「尊い」の声

今回は、そんな「買い食い禁止」な中学校に通う学生の日常を描いた、漫画家・豊林サカネさんの『田舎の中学生が買い食いするお話』をご紹介します!


twitter.com@toyo_saka

twitter.com@toyo_saka


twitter.com@toyo_saka


twitter.com@toyo_saka

twitter.com@toyo_saka

twitter.com@toyo_saka




twitter.com@toyo_saka

twitter.com@toyo_saka

リスクと引き換えにカワイイ後輩ができて良かったね😂

日本の学校の特徴のひとつに「意味不明な校則が多い」というものがありますが、この「買い食い禁止」もその中のひとつ。そもそもその理由が納得できるものであれば、椎葉も校則を破ろうと思わなかったかもしれません。

今回、買い食いが成功したことで自分の気持ちに納得がいった椎葉でしたが、この様子だと生川が再び買い食いの共犯になる可能性も…。椎葉との出会いがきっかけとなり、生川の学校生活にも変化が訪れそうですね!

またこちらの作品を受け、「買い食い禁止」の中学出身の方々から当時の思い出や体験談が多数寄せられました。

・自分が通ってた中学も買い食いしただけで全校集会になりました…無駄な時間…。

・私のところはここまでじゃないけど、なんか懐かしい気持ちになりました。

・自販機でポカリ系を買うのはいいけどジュースは駄目ってルールがありました。

・アニメとかで見る小中学生が学校帰りに買い食いしてる描写は、ファンタジー要素だと思ってた…都会じゃ普通なのか…。

さて今回ご紹介した作品が『おいしい帰り道』とタイトルを変えた、大増量リメイク版が現在「サンデーうぇぶり」に掲載中!

青春の甘酸っぱさを感じさせる、生川と椎葉の中学校生活にほっこりすること間違いなしです!

また、豊林サカネさんの短編漫画はこちらの方からまとめて読めるので、未読の方はぜひお楽しみください!

Twitterには、今回ご紹介したような作品なども投稿されるのでフォローしてみてはいかがでしょうか?
Twitter:豊林サカネ(@toyo_saka)
書籍:ぼくらのさくらこ荘
読切作品:炎天シャーベット
おいしい帰り道
Melonbooks:前脛骨筋