子供がグズってしまって言うことを聞かない時、みなさんはどのように心を落ち着けていますか?イライラした対応をしてしまって、後から自己嫌悪に陥ってしまった…なんて方は多いのではないでしょうか。インスタグラムで活躍されるわさびさんは先日「育児のイライラを抑える思考法」に関する漫画を公開されました。

あらすじ

娘ちゃんにグズられても、ちっともイライラしないというわさびさん。ある日、旦那さんに「なんでそんなに怒らずいられんの?」との質問を受けます。

旦那さん「なんでそんなに怒らずにいられんの?」 提供:わさびさん

わさびさんが言うには「子供の世界はブラック企業と同じ」と捉えることで、イライラを解消することができるのだとか…。

子供の世界はブラック企業。提供:わさびさん

目から鱗の思考法についてを綴ったこの漫画。その効果や、漫画の反響について投稿者のわさび(@wasabi_2910)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――この考え方は、いつ、どんなタイミングで思いついたものなのでしょうか?

わさびさん:子どもがイヤイヤ期に入ってから、いつの間にか自然とこう考えるようになったので、自分の心を落ち着かせるために無意識に考えるようになったのだと思います。

――この考え方を持つ以前と比べて、どのくらいイライラが軽減されていますか?

わさびさん:この考え方をすると、心に余裕ができてほとんどイライラしなくなりました。イライラするというより、子どもって大変だなあと不憫に思う気持ちの方が強くなります(笑)

――この漫画の反響には、どういった声がありましたか?

わさびさん:目からウロコだという声が多かったです。こういう考え方はみんなあまりしないんだなあとコメントで気付かされました。試してみます!と言ってくださる方も多かったので、子育てでイライラする人が少しでも減ればいいなと思います。

 

子供が置かれている世界の理不尽さについてを考えることで、イライラを「同情する気持ち」へと変換しているというわさびさん。どうしてもイライラを抑えられないという方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

作品提供・取材協力:わさび
ブログ:わさび