「人生一度は素敵な家具やインテリアに囲まれた狭い部屋で生活してみたい!」と思う人は多いのではないでしょうか?

筆者は狭いところ大好き人間なので、ジブリ作品「ハウルの城」のような狭くておしゃれな空間で生活してみたい……!

そんな狭くておしゃれな空間好きのみなさんに朗報です。イケアが安くて狭い賃貸物件の提供を始めました!

イケアの家賃99円「Tiny Homes」がやばい!

スウェーデン発祥の家具や生活雑貨を販売するホームファニッシングカンパニー「イケア」の日本法人イケア・ジャパン株式会社が、新宿にある10㎡のワンルームを月々99円で貸し出す「Tiny Homes 小さな部屋に、アイデア広がる。」キャンペーンを実施します。


Tiny Homes: Teaser 出典:イケア

このキャンペーンにはイケアがコーディネートしたワンルームを貸し出すことで、限られたスペースでも居心地のいい部屋をつくることができるというメッセージが込められています。


イケアの「Tiny Homes」 出典:イケア

入居申込はすでに終了しており、2021年12月15日より入居が開始されるとのこと。

イケア・ジャパンにインタビューしてみた!

HPを見れば見るほど「この物件に住みたい!月々99円ってどない!?」と思った筆者。居ても立っても居られず、イケア・ジャパンにインタビューしました!

ともだ:99円賃貸と破格なお値段設定にした理由を教えてください!

担当者さん:イケアは「より快適な毎日を、より多くの方々に」をモットーに、経済的に豊かでないけれど、家に対する大きな夢やニーズを持つ多くの人々を、お手頃でより良い快適な毎日を送れるように手助けしたいと考えています。

それは人々が手ごろに実現でき愛着の持てる家に住めるようサポートしたり、家での暮らしに対して大きなニーズがあるものの、予算とスペースに限りがある若い世代と関わるということです。

コロナ渦において経済的に影響を受けた、特に若い世代の人々に対して低コストで実現できるインスピレーションや解決法を提供することで、より快適な暮らしが送れるようお手伝いしたいと考えています。


物件のお披露目 出典:イケア

イケアは今回、1か月99円のTiny Homesを提供することで、お手ごろな価格でもサステナブルで自分らしく、快適な空間を作ることができることを、インパクトをもって発信したいと考えています。

ともだ:Tiny Homesへのお申込み数を教えていただくことってできますか……?

担当者さん:お申し込み数に関しては非公開とさせていただいておりますが、予想以上の反響をいただいております。

ともだ:2年後Tiny Homesの入居者が退去された後はどのように活用されるのでしょうか?

担当者さん:キャンペーンの終了と共に全ての契約が終了となります。

契約終了後、物件をどのように活用していくかについては、現時点では決まっておりません。

ともだ:Tiny Homesを通して伝えたいメッセージはありますか?

担当者さん:メッセージは2つあります。

1つ目は、イケアはコロナ禍でストレスを抱えた方々に寄り添い、手ごろな価格で家のリフレッシュができること、楽しくインスピレーションに溢れた方法でより良い家での暮らしを実現するための解決法があることをお伝えすることです。

手ごろな価格でもサステナブルで自分らしく、快適な空間を作ることができることを、インパクトをもって発信したいと考えています。


狭い部屋の大きな可能性 出典:イケア

2つ目は、イケアの都市型店舗(シティショップ)は、主に都市のワンルームマンションに住む若者などをターゲットに、サステナブルな商品を紹介しながら、コンパクトでお手ごろな家具を提供しています。

Tiny Homesでご提案しているような様々なインスピレーションや解決法はそんな都市型店舗のルームセットで体感可能。各都市型店舗ではインテリアプランニングサービス(有料)という知識と経験の豊富な専任アドバイザーが、お客さまのお部屋に合わせて最適な商品、コーディネートをご提案するサービスもご提供しています。(IKEA Familyメンバー限定)

また、11月24日からBLAHAJ ブローハイ、サメのソフトトイの仲介人が都市型店舗に不定期で登場するなど、今回の企画に連動したキャンペーンが行われます。より多くの方々にとって都市型店舗でのお買い物体験がより楽しいものになり、喜んでいただければ幸いです。

ーー

お話を聞けば聞くほど住みたくなってしまいますね〜!!Tiny Homes入居者の募集は終わっていますが、また楽しいキャンペーンをしてくださることに期待です!

公式HP:イケア
キャンペーンサイト:Tiny Homes