オチの読めないギャグ漫画を、日々インスタグラムに投稿し続ける4コマ漫画家のHIZAさん。先日HIZAさんは自身のアカウントに「再会」というタイトルのギャグ漫画を投稿しました。

あらすじ

長い旅の果て、ついに魔王を追い詰めた勇者。「覚悟しろ!」の声と共に、剣先を魔王に向けます。

魔王を追い詰めた勇者。提供:HIZAさん

すると魔王から「強くなったな…息子よ…」との言葉が。彼は勇者のお父さんなのでしょうか…?

魔王「強くなったな…息子よ…」 提供:HIZAさん

衝撃のオチで勇者と読者を欺くこの漫画。漫画を思いついたタイミングや、フォロワーさんの反響についてを投稿者のHIZA(@hiza.nankoku)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――今回の漫画はいつ、どんなタイミングで思いついたのでしょうか?

HIZAさん:ネタの大半は眠りにつく直前に思いつきます。このネタも、やっと寝れる直前に思いついたので、ネタを忘れないように渋々スマホにメモしたのを覚えてます。

――漫画の構成で、気をつけていることやこだわっていることはございますか?

HIZAさん:HIZAの漫画は、ギャグ漫画では定番のツッコミを入れないというのがこだわりです。大変お手数ですが、読者の方が心の中でツッコミを入れてやって下さい。

――この漫画の反響には、どういった声がありましたか?

HIZAさん:案の定ですが、お母さん…何があったんですか!?というお声が多かったです。人生色々ありますからね。

 

予想外の形で再開を果たした勇者親子。HIZAさんの他のギャグ漫画が気になる方は、ぜひ下記アカウントからチェックしてみてください。

作品提供・取材協力:4コマニスト@HIZA