子育てにおいて、意外と難しいと感じるのが他のママパパとのコミュニケーション。喋りたい、仲間に入りたいとは思うものの、コミュニケーションの大変さに疲れてしまっているという親御さんは多いのではないでしょうか?インスタグラムで活躍されるyuikoさんは先日「児童館で人見知りを発揮してしまった話」を漫画にして公開されました。

あらすじ

ある日、息子くんと児童館で過ごしていたところ、あるママさんから声をかけられたというyuikoさん。人見知りを発揮してしまい「全然上手に喋れなかった」と一人で悩んでしまうのですが…。

ママさんから話しかけられる。提供:yuikoさん

数日後、児童館にてママさんに再会したyuikoさん。しかし、そこで悲しい事実が発覚してしまうのでした…。

ママさんと再会。提供:yuikoさん

他のママとのコミュニケーションに関してを描いたこの漫画。当時の心境や、漫画の反響についてを投稿者のyuiko(@ugo1224mama)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を書き始めたのでしょうか?

yuikoさん:元々漫画を描くのが好きで、息子を出産して、インスタグラムで自分も育児漫画を描いてみたいと思い、描き始めました。

――yuikoさんのことを覚えていなかったママさんを見て、どんなことを思いましたか?

yuikoさん:このご時世、マスクもしてるし余計に覚えにくいだろうな…とは思います。ただ、こういうことが続いたときに、相手は覚えてもないくら気にしてはいないんだから私もそこまで緊張しなくても大丈夫かなと気が楽になりました(笑)

――他のママさんとのコミュニケーション自体は、楽しめているのでしょうか?

yuikoさん:他のママさんからも初見の感じで話されたことはあります(笑)でも話しかけられるのは嬉しいですし、私もとっさに言葉が出てこないのでこちらも初見の感じで話を続けます。平和が一番なので…(笑)

――この漫画の反響には、どういった声がありましたか?

yuikoさん:同じ経験をされた方が意外といらっしゃって共感していただけたり、同じ様に初見の感じで話を続けて穏便に済ましてますというコメントもいただきました(笑)

 

多くの人が壁に感じる子供を通じたコミュニケーション。yuikoさんがインタビューで語ってくれたように「他人はそこまで自分のことを気にしていない」と考えると、少し気が楽になるかもしれませんね😊

作品提供・取材協力:yuiko