Twitter上で、開発中のゲームに発見された「爆笑バグ映像」が大きな話題となっています!

「お尻が最強の鹿」に草しか生えないww

投稿したのは鹿が主人公のゲームを開発中の、ごく普通の鹿のゲーム (公式)アカウントさん。「ゲーム発売直前なのにケツでビームを防げるバグが見つかって草以外の感情がない。」というコメントと共に公開した、シュール過ぎるバグがこちら。


チート級に強い鹿のお尻 提供:ごく普通の鹿のゲーム (公式)さん

主人公である鹿のお尻に向かって、極太のビームが直撃!…しかし、しばらく経過しても鹿は平然とした顔でビームを受け止め続けています。

まさか、お尻に「最強のガード機能」が付いていたとは、確かに草を禁じ得ませんね(笑)。また、パッと見だとお尻からビームを発射しているようにも見えるので、何ともシュールな光景です…。

ネットでの反応は?

この「お尻ガード」を発動させた鹿に、動画を見たユーザーも爆笑するしかなかった模様です。「そうはならんやろ」「もはや草を越えて森」「ウオシュレットに見えました」「難易度高いww」といったコメントが寄せられました。

さらに、あまりにユニークな光景に「仕様かと思った」「これはこれでアリ」「残してください!」といった、正式な仕様として採用して欲しい!という、ユーザーの要望も殺到しています。

投稿者さんにインタビュー!

今回注目されたバグ映像について、投稿者さんに話を聞きました。バグを発見した時の感想を伺うと…

ツイートの通り草以外の感情がありませんでした。リリース直前でどんなバグが見つかるか毎日ヒヤヒヤしていたので正直このバグを見つけた時はバカバカしくて笑ってました。

…との回答がありました。発売直前の追い込み時期にバグが見つかると、開発者の立場としてはガッカリしてしまうもの。しかし、そんな時に笑ってしまうほどインパクトのあるバグだったんですね。次に、ゲームの魅力をアピールしてもらうと、

「全体的にIQが低いのが魅力です。誰でも少年時代に戻って楽しめると思います。」

…とのことでした。ちなみに、今回話題になったゲームのタイトルは「ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator」。ちょっと首が伸びるごく普通の鹿(?)が、街を満喫したり破壊したりする「スローライフ町破壊ゲーム」です。

発売は2021年11月25日で、ニンテンドーSwitch・PS4・Xboxなど様々なハードに対応しているので、気になる方はぜひ、詳細ページをチェックしてみてくださいね!

Twitter:@DeeeerSimulator
ゲーム紹介ページ:ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator
Switch版購入ページ:ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator