高所恐怖症、クモ恐怖症…などなど、世の中に実在するさまざまな恐怖症。みなさんも何かしらの恐怖症を抱えている人の一人なのではないでしょうか? インスタグラムで活躍されるうしなぎ母さんさんは先日「旦那さんのちょっと変わった恐怖症」に関しての漫画を公開されました。

あらすじ

とあるワードに対して、尋常じゃ無いほどの拒否感を表すといううしなぎ母さんさんの旦那さん。その意外な恐怖症はというと…。

ここが変だようちのパパ。提供:うしなぎ母さんさん

とっても珍しい恐怖症に関してを描いたこの漫画。怖がる理由や、フォロワーさんの反応について投稿者のうしなぎ母さん(@usinagi.mama)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を書き始めたのでしょうか?

うしなぎ母さんさん:最近になって、専業主婦で時間があったにも関わらず子どもの記録があまりないな…と気付きまして、そこで元々見る専門だったインスタグラムに思い切って投稿してみました。コロナ禍で友人にも会えず、誰かと情報交換したい気持ちもありました。

――旦那さんがへそを怖がる理由はなんだと思われますか?

うしなぎ母さんさん:なんでしょう‥本当にわからないんですが、強いて言うなら形状ですかね?(笑)

――旦那さんに臍の緒を切ることを断られてしまった時、どういった心境を抱きましたか?

うしなぎ母さんさん:本当に「おい!切らんのかい!」という気持ちでしたが、切った母が喜んでいたので良しとしました…(笑)

――この漫画の反響にはどういった声がありましたか?

うしなぎ母さんさん:「色んな恐怖症があるんだね〜」って不思議がってましたし「皆さん今まで聞いたことない…」という声もありました。でも「本人が本当に嫌なことだからしょうがない」とコメントをいただき、確かになぁと。これからもなるべく臍を話題に出さないように気をつけたいと思います(笑)

 

とってもユニークな恐怖症を持つうしなぎ母さんさんの旦那さん。みなさんの周りには、何か変わった恐怖症を持っている方はいらっしゃいますか?

作品提供・取材協力:○うしなぎ母さん○