テレビやYouTube、保育園、幼稚園の友達…さまざまなところから言葉を輸入してくる子供達は、ときに大人が思ってもみないような爆弾発言を放り込んでくるものですよね。インスタグラムで活躍されるよもぎもち まいこさんは先日「娘ちゃんの言葉に驚かされた話」を漫画にして公開されました。

あらすじ

ある日、2歳の娘ちゃんと一緒に公園を訪れたよもぎもち まいこさん。上着を忘れてしまい寒さに凍えていたため「派手に動いて体を温める作戦」を実行したのですが…。

娘ちゃん「ママおっかけて」 提供:よもぎもち まいこさん

奇抜な動きと発言を繰り返しながら娘ちゃんを追いかけるよもぎもち まいこさん。そこへ、娘ちゃんから驚きの発言が飛び出しました…。

楽しく追いかけっこ。 提供:よもぎもち まいこさん

子供の辛辣な発言を描いたこの漫画には「子供っていつの時代も残酷ですね」「リアルに腹筋崩壊」などのコメントが寄せられました。

インタビュー

投稿者のよもぎもち まいこ(@s_m_maikodayo)さんにお話を伺いました。

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を書き始めたのでしょうか?

よもぎもち まいこさん:元々、Instagramで趣味の絵を投稿していましたが、長女が生まれたタイミングで育児漫画を中心に投稿し始めました。実は、産後は外出することが減ってしまったり、ママ友も少なくて話し相手がいなかったんです。そこで、日々の小さな事や実生活では言いにくい愚痴なんかを誰かに聞いて欲しくて、漫画を描いて投稿し始めました。

――漫画の件以外で、娘ちゃんの言葉で印象的だったものはありますか?

よもぎもち まいこさん:すみません。これは多すぎて選べないです!(笑)むしろ、印象的な言葉やエピソードがあればその都度漫画にしているので、私の投稿を見て頂けたらありがたいです!うーん。こんな回答で申し訳ないです💦

――この漫画の反響には、どういった声がありましたか?

よもぎもち まいこさん:お子さんを持つ方からは、私も残酷なこと言われたよ!とコメント頂きました。例「膝がザラザラだよ」、「お腹ぼよんぼよん」など😭
他は、○○は綺麗好きだし体脂肪率低いから、などの慰めのコメントを頂きました。

 

とっても辛辣な言葉で、大人たちのハートを無邪気に抉る子供たち。笑顔でぶっ放す子供と、本格的なダメージを受ける大人のギャップがとっても面白い投稿でした…!

作品提供・取材協力:よもぎもち まいこ