「家族に少しでも栄養を摂らせなきゃ」「体に悪いものは徹底的に排除しなくては…」家族の食を管理する立場になると、どうしても「食の健康」について考え過ぎてしまいがちですよね。インスタグラムで活躍されるぽよ母さんは先日「旦那さんの『健康』の考え方」に関する漫画を公開されました。

あらすじ

その昔、栄養や添加物についてをあれこれ調べて周り、専門家によって情報の偏りがあることを感じて混乱していたというぽよ母さん。

たくさんの情報に混乱…。提供:ぽよ母さん

そんなぽよ母さんに、旦那さんはある投資家の話を引用してアドバイスをします。

旦那さんからのアドバイス。提供:ぽよ母さん

とっても納得する旦那さんのアドバイスは、今現在もぽよ母さんの考え方の軸として活きているのだとか…。

健康の考え方についてを綴ったこの漫画には「素敵なご主人ですね…」「これ、本当にそう思います」などのコメントが寄せられました。

インタビュー

投稿者のぽよ母(@poyohaha)さんにお話を伺いました。

――この漫画を描かれたきっかけはなんでしたか?

ぽよ母さん:私自身が持っていた「健康」の概念を、夫がいい意味で変えてくれたからです。

――旦那さんからこのお話をされた時の心境を教えてください。

ぽよ母さん:新しい考えを植え付けてくれたおかげで、「深く悩まなくていいんだな」と肩の荷がおりた気分でした。健康=食事や栄養が大事と考えていたので、全部キチキチやらなくてもいいんだなぁという気持ちでした。

――ストレスがかからない生活を送るために心がけていることはありますか?

ぽよ母さん:「風邪をなるべく引かない!」「毎日の運動や、食事、栄養が大事」と考えていましたが、その考えをまず手放しました。その考えに執着しすぎて、なにかとスマホで情報をとっても、カテゴリーによっては専門家で言ってることが全然違います。情報に左右されず、家族全員が笑顔でいれることを考えようと思いました。

――この漫画の反響には、どういった声がありましたか?

ぽよ母さん:共感の声も頂きましたが、一番多かったのは、夫の言葉への賞賛でした。(笑)ありがとうございます!

 

素敵なアドバイスで、ぽよ母さんの悩みを解消した旦那さん。食の健康について悩み過ぎてしまうという方は、ぜひぽよ母さんの旦那さんのお話を参考にしてみてはいかがでしょうか?

作品提供・取材協力:ぽよ母@頑張るワンオペママに捧げる知育&育児漫画