日本人なら誰もが知っていると言っても過言ではない昔話のひとつ「鶴の恩返し」よろしく、カラスを助けた場合も恩返しにやって来てくれるのでしょうか?

過去のご紹介記事はコチラ↓
孫に会いたいからじゃない?!おじいちゃんがZOOMを覚えたい理由に泣いた
必殺技は「痩身はぐはぐ」!前代未聞の貧弱系ヒーローが爆誕!?
2万円で買った怪しい壺、結果的に「死ぬほどお得」だった件

それでは、漫画家・根田啓史さんの『あの時助けたカラスがドジすぎて困る』で、助けたカラスの恩返しの様子を見てみましょう!


twitter.com@dorori_k

twitter.com@dorori_k

twitter.com@dorori_k


twitter.com@dorori_k

これはそのうち面倒を見る羽目になるヤツでは…😂

突然家に突撃してきたツンデレ系のカラス少女。一見何でも器用にこなすのかと思いきや、期待を裏切るレベルのドジっ子だったとは…。

人間の食事が作れたことに感心した気持ちも、作った料理全てをぶちまけた瞬間一気に吹っ飛んでしまいました…。これだけの失敗をしても翌日また来るあたり相当負けず嫌いなようですが、この調子だと借りが蓄積するだけの未来しか見えません。

また、ドジっ子カラス少女の生態が心に突き刺さった読者の方々からは、続編を熱望する大歓声が寄せられています。

・借りを返そうとするたびに、借りが増えていきそうな予感…!

・ドジっ娘可愛いwww借りが増えればそれだけ居てくれる(来てくれる)って事ですよね?

・鶴の恩返しならぬカラスの恩返し……続編待ってます!

・続きがめっちゃ読みたいです!!

さて、根田啓史さんがTwitterにて現在連載中の『異世界転生したら、すでに妹が魔王として君臨していた』の電子書籍が、現在第6巻まで発売中!

また、Twitterには他にも今回ご紹介したようなオリジナル作品をはじめ、作品に関する最新情報も投稿されているので、ぜひフォローしてみてくださいね!
Twitter:根田啓史(@dorori_k) / あなたを漫画にしますマン(@anamanneda)
pixiv:根田啓史/あなマン
pixivFANBOX:根田啓史
書籍:異世界行ったら、すでに妹が魔王として君臨していた話。第6巻まで発売中
僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!全5巻
スサノオの祭全4巻