Twitter上で、生後3か月の息子さんを撮影する旦那さんの姿が大きな話題となっています!

カワイイ写真の裏側には壮絶な苦労が…(笑)

投稿者は息子さんの成長や家族の日常を発信しているomameさん。「3ヶ月記念撮影に勤しむ旦那氏」というコメントを添えて、写真撮影中のワンシーンを捉えた一枚がこちらです。


可愛い息子さんと必死なパパ(笑) 提供:omameさん

お布団の上でたくさんのおもちゃや飾りに囲まれて、撮影準備万端の息子さん。その傍らで、スマホを片手に旦那さんが写真を撮っているのですが…全力で挑むあまり足を踏ん張り、片手を伸ばした不思議なポーズになっちゃってます(笑)。

中腰の姿勢なので、長い時間だと足がプルプルしてきそうなポーズ。写真を見ているだけでも、旦那さんの頑張りが伝わってきますね!

ネットでの反応は?

素敵な写真を撮るために奮闘する旦那さんの姿に、多くのユーザーがほっこりした模様です。「全力なパパが素敵!」「めっちゃ笑いました」「良い旦那さんですね♡」「愛を感じます!」といった反応が寄せられました。写真撮影の裏側に驚きや感動を覚えた方が多かったようですね!

中には、撮影方法に対して「スマホを落としたら危ないのでは?」と心配される声も。しかし、投稿者さんは落下防止のため、スマホに背面リングを付けて撮影しているとのこと。撮影中はつい夢中になってしまうこともあるので、このような安全対策を忘れないようにしたいですね。

投稿者にインタビュー!

旦那さんを撮った投稿者さんに、撮影当時について話を聞きました。まず、息子さんの写真撮影については…

「もともとは旦那さんの提案で、毎月産まれた日に記念写真を撮るようにしているので3ヶ月目も撮りました。」

との回答が。毎月同じ日に写真を撮りためていくと、息子さんの成長が目に見えて感じられるのでしょうね。次に、撮影中の旦那さんについて伺うと、

「普段から面白い人なので、笑いながら微笑ましく思っていました。」

と感想を述べています。面白いポーズも全力の結果ではないでしょうか(笑)。そんなポーズの中でも特に気になる、”ピンと伸ばされた左手”について聞くと…

「光を遮るためと、息子の視点をあわせるためにあのようなポーズになりました。」

とのこと。やはり、イイ感じの写真を撮るためには、さまざまな工夫が必要なんですね!

ちなみに投稿者さんのTwitterアカウントでは、他にも息子さんの可愛い写真をたくさん公開されているので、関心のある方はぜひ覗いてみてくださいね♪


素敵に撮れた息子さん 提供:omameさん

Twitter:@omame900825