いつの時も女性の心をつかんで話さない憧れの存在、ジャニーズ。そんなジャニーズになんとか弟を入れようとする姉を描いた愛すべき宇宙人さんの漫画がインスタグラム上で話題になっています。

ジャニーズが大好きだという中学2年生の長女ちゃん。「どうしたら推しに会えるのか?」と考えた結果「弟をジャニーズに入れる」という結論を導き出します。

将来ジャニーズ入りなよ! 提供:愛すべき宇宙人さん

「絶対に将来ジャニーズに入りなよ」と伝える長女ちゃんに対して「僕はロボット作る人になるからいやだ」と弟くん。長女ちゃんは「ジャニーズに入ると女の子の人気者になれるよ」と食い下がります。

女の子の人気者になれるよ。 提供:愛すべき宇宙人さん

突然先刻の宣言を撤回し「ジャニーズ入ってからロボット作る人になる!!」と弟くん。男子のモテたいという欲求を利用し、見事に弟くんをその気にさせた長女ちゃんなのでした…。

チョロい息子くん。提供:愛すべき宇宙人さん

とっても笑える姉弟のやりとりを描いたこの漫画には「こうやってスターが誕生するわけですね」「全国のお姉さんたち頑張って!」「息子くんの夢が叶いますように」などのコメントが寄せられました!

インタビュー

投稿者の愛すべき宇宙人(@aisubekiutyu_jin)さんにお話を伺いました。

――この漫画を描かれたきっかけはなんでしたか?

愛すべき宇宙人さん:中2で娘がジャニーズにハマりまして、年頃の娘がジャニーズにハマるというのが今までの「テレビに出てるこの人が好き!」というものとはまるで違った…というか、ハマり具合が今までのとは確実に違くて(笑)

その娘の「こんなにジャニーズが好きなんだよ!!」という想いがそのまま表現された出来事だったのと、絶対娘に屈さないと思っていた息子が簡単にのまれたのがおかしくて、描いてみました(笑)

――息子くんがジャニーズに入ることに関しては賛成ですか?

愛すべき宇宙人さん:我が子にはいろんな夢を持ってチャレンジして欲しいと思っているので、本人が本気で夢を持って入りたいのであれば全力でサポートしたいと思います。しかし今の息子は娘のエサに食いついた状態で、とてもジャニーズに入れるタイプでもないですし、また息子自身コロコロと夢が変わることもあり、現時点では口だけで終わると思ってます(笑)

――作中に「息子はチョロい」とありますが、普段から素直な性格なのでしょうか?

愛すべき宇宙人さん:息子は娘に対してちょっと対抗意識を持つ時があって…娘の意向には絶対屈さないと思っていたので、予想外に簡単にエサに釣られた息子を見て思わず、そう思ってしまいました(笑)

――最後に、今後どういった活動に取り組んでいきたいですか?

愛すべき宇宙人さん:今後もちょっと面白い家族の事や、感動した事、成長を感じた事があれば漫画にして、インスタから発信していきたいと思います。

 

姉の見事な策略により、夢が一つ増えた息子くん。将来息子くんがこの言葉通りに、ジャニーズ兼ロボットエンジニアになれるように応援しています✨

作品提供・取材協力:愛すべき宇宙人(男の子って宇宙人)