時に「小さな恋人」なんて例えが使われるくらいに、的確に母の心臓を貫く言葉を掛ける男の子。ふとした拍子に飛び出た我が子の発言に悶絶——なんて経験は、親であれば一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

さて先日、インスタグラムで活躍されるうちここさんは「息子くんの可愛すぎる告白」に関する漫画を公開されました。

普段からお父さんのことが大好きだという5歳の息子くん。お父さんが出張中のある日の就寝前、突然「本当はかーか(お母さん)」が一番好きと告白してきます。

かーかが一番スキ。提供:うちここさん

息子くんからの愛の告白に悶絶し抱きしめる母でしたが「お父さんが帰ったらお父さんが一番」と息子くん。自身も大好きな旦那さんのことを「いちばん好きだ」と言ってくれる息子くんに、より一層の愛情を抱くのでした…。

帰ってきたらお父さんがいちばん。提供:うちここさん

とっても可愛い息子くんの姿を描いたこの投稿には「たまらん」「私も息子に言ってほしい!!」「あざと可愛いかよ!!」などのコメントと、3,000を超えるいいねが寄せられました。

インタビュー

投稿者のうちここ(@uchikoko20)さんにお話を伺いました。

――この漫画を描いたきっかけはなんですか?

うちここさん:お父さん大好きな息子ですが、父の出張中必ずこう言ってくれるのが地味に嬉しくて笑

――うちここ様からみて、旦那さんが息子くんに「お父さんが一番好き」と言ってもらえる理由はなんだと思いますか?

うちここさん:私も夫が大好きで家族全員のスーパーマン的な扱いだからだと思います。困ったらお父さん!が全員の認識です。

――最後に、育児で特に癒される瞬間はどんな時ですか?

うちここさん:特にこれをするから癒される!てものはないんですが、生活する中でふと後ろ頭眺めてるだけで心の底から可愛いなこの生き物って思ったりしてますね笑
もはや存在が可愛いんだと思います。

 

「一番好き」——パートナーには少し申し訳ないけれど、言われて本当に嬉しい言葉ですよね。コソッと伝えてくる姿がとっても愛らしいです。以上「とっても可愛い息子くんの告白」に関する投稿でした。

作品提供・取材協力:うちここ