我々と数十年の年齢差がある父・母。生まれた時代が違えば価値観も違うもので、時に「え?」と聞き返したくなるような発言をしてくることもしばしばですよね。

インスタグラムで活躍されるみほさんは先日、母の「オブラートに包まない物言い」に関する漫画を公開されました。

旦那さんと付き合って間もない頃、お母様の要望で旦那さんの写真を見せたみほさん。その時は「めっちゃイケメン!俳優の〇〇さんに似ている!」と大はしゃぎだったようなのですが…。

母、大興奮。提供:みほさん

初めての顔合わせの後、お母様に旦那さんの感想を聞いてみると「写真と顔違うかったな」と一言。オブラートに全く包まないお母様の物言いに、呆気に取られてしまったみほさんなのでした…。

写真と顔違うかったな。提供:みほさん

気持ちの良いくらい正直に気持ちを伝える母の姿を描いたこの漫画には「お母さんめっちゃ素敵」「娘の彼氏って気になりますもんね」などのコメントと、1,800以上のいいねが寄せられました。

インタビュー

投稿者のみほ(miho_nekokichi@)さんにお話を伺いました。

――この漫画を描いたきっかけはなんでしたか?

みほさん:私の母が何でも思ったことは正直に言う癖があって(オブラートに包むとかそういうのはなく)最近では、私が娘の赤ちゃんの頃の写真を見てこの頃に少しでもいいから戻りたいなぁと思い、母に「お母さんも私らが小さいときに戻りたい?」と聞いたのですが「えぇ!絶対に嫌!子育て大変やったもん!」と返ってきたんです。正直すぎるやろと…そこから夫と初対面のときもこう言ってたなぁと思い出して書きました。

――旦那さんはご家族に馴染めたのでしょうか?

みほさん:私の心配をよそにすぐ馴染んでくれました!漫画ではこの部分しか書いてませんが、父も母も夫のことは好印象だったみたいです。また夫も緊張はしていましたが仕事で年上の方と接する機会が多いので話すのもなれていました。

――今回の件以外でお母様に対して「正直だなぁ」と思った出来事はございますか?

みほさん:先ほどの話と重なってしまいますが「私ら子供が小さいときに戻りたい?」と聞いたときに「絶対嫌!」と言われたことです。母の子供である私は複雑でした笑

 

思ったことをそのまま正直に伝えてくるというみほさんのお母様。ちょっとドキッとしてしまうこともあるけれど、裏表がなく、とても清々しい性格の持ち主なようです。

作品提供・取材協力:みほ