歳を重ねるごとに加速していく物忘れ。気をつけているつもりでも、ついつい発生してしまうものですよね。インスタグラムで活躍されるツマ子さんは先日、そんな「物忘れ」に関する漫画を公開しました。

物忘れを危惧して、買い物に行くときはしっかりとメモを取っているというツマ子さん。ある日、3つしか書かれていないメモを見た旦那さんから「これくらいなら覚えろよ」とツッコミを入れられます。

覚えろよっ 提供者:ツマ子さん

また別の日「メモには買いていないけれど、足りないと思われる野菜」を買って帰ったツマ子さん。帰宅して冷蔵庫を開けてみると、すでに充分な量の野菜がストックされていたのでした…。

めちゃくちゃあった。提供者:ツマ子さん
物忘れという主婦の苦悩を描いたこの作品には「わかるとしか言えない」「紙に書くとその紙を忘れる」「たとえ一つであってもメモってる」などの共感コメントが多数寄せられました。

インタビュー

投稿者のツマ子(@tumakonofamily)さんにお話を伺いました。

——この漫画を描かれたきっかけは何でしたか?

ツマ子さん:買い忘れ、物忘れが日常的でそんな中旦那からのツッコミが面白くて描きました。

――気をつけていてもついつい忘れてしまう中で、工夫していることはありますか?

ツマ子さん:買い物では優先的に買わないといけないものをメモの一番上に入力して、家を出る前からメモアプリを起動したままにしています。

――産前と産後で、物忘れの頻度はどのように違いますか?

ツマ子さん:産後、特に下の双子出産後は物忘れがおおくなりました。3人育児だとやる事も多いのでキャパオーバーな面もあるのかなと思います。

――最後に、この漫画をどういった方に届けたいですか?

ツマ子さん:家事育児を頑張るママさん達へ。「あるある〜」とクスッと笑って頂けたら嬉しいです!

 

日々生活していく中で、膨大な量の情報を記憶する必要がある主婦。多忙を極める主婦たちの状況を鑑みるに、多少抜け落ちていくのは仕方のないことのような気がしますね…🤔以上、たくさんの主婦の共感を呼んだ「買い物メモ」に関する投稿でした!

作品提供・取材協力:ツマ子