何気ない街の光景から「ある動物」を発見したという投稿が、Twitter上で多くのユーザーを驚かせています!

排水パイプに隠れたウサギさんを発見?!

23万7000以上のいいねを獲得したツイートを投稿されたのは解毒さん。「長いチュロス食ってるウサギみたいだな」というコメントを添えて、実物の写真と想像のイラストを公開されました。


twitter.com@1o0o9

建物の壁部分をアップにして撮影された写真。写真上部から雨を排水するために取り付けられた雨どいが伸び、細い排水パイプと接続されています。

街で見かけても特に印象に残らないような光景ですが、この雨どいや排水パイプを見た投稿者が、イメージしたものを描いたイラストがこちらです。


twitter.com@1o0o9

なんと、ただのパイプが長ーいチュロスを頬張るウサギの姿に!上から長く伸びる太い雨どいパイプはウサギの耳に、雨どいに開いた穴や出っ張った部位はウサギの顔に見立てられています。雨どいと繋がった細い排水パイプは2段になっているためか、紙の包みに入ったチュロスとして描かれていますね。

一見、突飛にも見えるイメージですが、排水パイプの形を活かした投稿者のイラストは見事なもの。そのため、実物の写真と見比べてみても、完全に「チュロスとウサギ」にしか見えなくなるのが不思議ですね。

投稿者に今回のイラストについて伺うと、「普段から散歩中に気になったものは写真に撮るようにしています。この写真はお茶の水の路上を散歩中に発見したもので、見た瞬間に『チュロス食ってるウサギ』に見えたので写真に収めてイラスト化しました。」との回答が。

街の一角から、このようにユニークなイメージを作りだす投稿者の発想力に脱帽です!

ネットでの反応は?

写真とイラストを見たユーザーからは「本当だ!」「めっちゃ笑いましたww」「可愛いですね」といった共感するようなコメントが寄せられています。また、ウサギのイラストについて「外国のアニメっぽい」「発想が素晴らしい」など、投稿者のセンスを絶賛する反応も並びました。

見慣れた街の風景にも動物の姿や顔など、何か他のものに見えるところが隠れているかもしれません。投稿者のようにゆっくり散歩しながら、面白いものを探してみるのも楽しそうですね!

Twitter:@1o0o9