寝ている人の口にティッシュ…。

老若男女さまざまな人が集まる乗り物、電車。時に「え!?」とびっくりしてしまうような人に出会うこともありますよね。電車内でとんでもない光景を目の当たりにした経験を綴った女性の漫画が、インスタグラムにアップされました。

10年以上前のある日、飲み会帰りに電車を利用していた投稿者のあじの開きさん。ほろ酔い気分でぼーっとしている中、何者かが口を開けて寝ているイケメン男性の口にティッシュを放り込むのを目撃します。

ティッシュが投げ入れられる。提供:あじの開きさん

信じられない光景に慌てふためいていると、正面の初老の男性も「今の見た!?」といった表情をしていることに気づきます。最終的にイケメン男性は「ヴォエ!」と吐き出し、自分の懐にそっとティッシュを仕舞い込んだのだとか…。


ティッシュを吐き出す男性。提供:あじの開きさん

投稿者にインタビュー

投稿者のあじの開き(@ajinohirakinohaha)さんにお話を伺いました。

ーー漫画を描き始めたきっかけはありますか?

あじの開きさん:漫画を描き始めたのは、2年くらい前だったと思います。主人に、娘のことや毎日のことをマンガにしてインスタグラムにアップしたらどう?と勧められて始めました。インスタグラムで漫画を描くようになって、今回の電車での出来事をいつか漫画にしてみたい、と思っていました。

Q.ゴミを口に入れられている人を見て、どんなことを思いましたか?

あじの開きさん:こんなことがあるのか…!と思いました。実際は、本当に口に入ってしまっていましたが、軌道が外れて、ゴミが入らなかった可能性もあり、そう考えていくといろんなことが重なった瞬間だとも思いました。今は、マスクを便利に使える時代になって良かったと思います笑。

Q.今後、どういった活動に取り組んでいきたいですか?

あじの開きさん:今まで通り、肩ひじ張らずに読めて笑える、をモットーに漫画を続けるとともに、最近はフォロワーさんの話を漫画にさせてもらうことが増えたので、こういう部分に広がりを感じる活動ができたら、と思っています。

 

たくさんの人が利用するため、時に常識はずれな出来事、人物に出くわすこともある電車。疲れている時や、酔っ払ってる時など周りに気が回りにくくなっている状態の時こそ周りに注意することが必要かもしれませんね。

 

作品提供・取材協力:あじの開き