時間を忘れて打ち込めるほど好きだったもの。しかし、ふとしたキッカケで疎遠になってしまった…という経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか?

過去のご紹介記事はコチラ↓
毎日手紙をくれる謎の美少女。その意外な正体に涙腺ぶっ壊れました…
おばあさんが「疫病神を家に招いた理由」が優しすぎて…温かい作風が心に沁みる
もし「花粉症」の特効薬ができたら? 研究者を待ち受ける運命にゾクッ…

吉良いとさんがTwitterに投稿した『漫画が嫌いになった少年』は、そんな好きだった漫画を描くのを辞めてしまった少年のお話。

自分が辞めてしまった「漫画を描くこと」に夢を抱く少女と出会った主人公は、いったいどんな行動に出るのでしょうか…?

早く読みたい方はコチラからどうぞっ!↓↓↓

あらすじ


twitter.com@kilightit

ある日、学校の廊下を歩いていると、後ろからひとりの女子生徒に呼び止められた主人公。

主人公が「昔漫画を描いていた」ということを耳にした彼女は、漫画を描くアドバイスが欲しいと言います。


twitter.com@kilightit

しかし"漫画"という言葉を聞いた主人公は、顔色を変えてその頼みを拒否。

twitter.com@kilightit

中学生の時には本気で漫画家を目指し、多くの時間を漫画に費やしてきた主人公でしたが、中学時代の"ある出来事"をキッカケに大好きだった漫画に関わることを辞めてしまったのです。


twitter.com@kilightit

しかし、漫画にかける彼女の想いも気になった主人公は、様子を見にイベントに向かうのでした。

そこで主人公を待ち構えていた「"漫画にかける想い"を再び沸き起こさせた出来事」とはいったい…?
この続きはぜひ本編を読んで確認してみてくださいね!

また、今回ご紹介した吉良いとさんの読み切り漫画は書籍『BOX!吉良いと短編集』にも掲載されている作品となっています。

短編集には他にもTwitterに投稿された人気作品が多数収録されているので、ぜひ手に取ってみてくださいね!


吉良いとさんはTwitterの他にもpixivnoteでも作品をまとめられているので、こちらもチェックしてみてください!